素敵にティータイム

「ヘミングウェイが立ち寄る」おしゃれなカフェ

鴨川から千倉への道は岩場の見え隠れする広い太平洋を望む気持ちのよいドライブコース。たまにサーファーが見えたりします。

20140816sand02

似たような景色が続く中を気をつけて進むと、ありました、「ヘミングウェイも立ち寄るカフェ」! 海の街によく似合う佇まい。入ってみたくなります。

20140816sand01

ホームページにも書かれているのですが、なるほど、このお店は「老人と海」をイメージして作られたんですね。ログハウス調の作りがとても温かな雰囲気を醸し出しています。

20140816sand09

まるで夜の航海のような照明器具。海の道具ってそこにあるだけでものすごくいい。

20140816sand10

20140816sand03

20140816sand05

ピザやカフェラテを注文。どれも本格的で、ここに行くときはかなりお腹をすかせて行ったほうが良さそうです。

20140816sand08

心地よいジャズの流れる店内は時の流れがゆったりとしているように感じられます。お客さんが会話する声さえ、このお店の演出の一部のような…。

20140816sand06

20140816sand04

20140816sand07

サンドカフェ。それは耳を澄ませばさざ波が聞こえる海に近い場所。ゆったり落ち着きたいときにあなたのそばにあるカフェです。

サンドカフェ

 

ふっつかよい

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域の体験を元に「いいもの」「いいこと」「いいひと」を発見して皆さんに紹介します。あんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. 実は老舗の暖簾分け、メニュー豊富な君津のベーカリー
  2. バンド仲間で集いたい、粋なバイキングカフェ
  3. バラへの愛情が半端じゃない350本のローズ・カフェ
  4. ぜひライブも! ラテン楽器が並ぶ静かなカフェ
  5. コーヒー無料、しっかりバターのイートインベーカリー
  6. びわの味の爽やかソフト、びわソフト~
  7. 都会のセンスが吹き抜ける森の中のゆったりカフェ
  8. たまごや。素材が活きてる自宅カフェ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!



20160621_chibanosyun_poster

房総のイベント告知掲載無料。ご相談はお気軽に!






PAGE TOP