芸能と芸術に染まる

南国にいると錯覚した、世代を超えるフラのショー

南房総と言えばほとんどの方にとって暖かいイメージあるかもしれません。千葉県内でも館山市や南房総市、鴨川市などは冬でも暖かくて有名ですが、富津市もとても過ごしやすい気候なんです。

そんな富津で南国気分に浸れるフラを見ることができました。

20140925hula04

ここはハワイなの? と、写真を見ただけでは南国と思ってしまうほどです。フラを開催しているのは木更津市で教室を開いているアースニックフラプロジェクト。毎週水曜日に教室を開いています。

20140925hula01

お子さんから大人まで楽しめるフラは見ているだけでも気持ちが穏やかになるような感じ。どんな方も笑顔で踊っていらっしゃるのが印象的でした。

20140925hula05

衣装がとても素敵ですね。この場所でのパーティーは年に一回だそうで「大きくなったね!」なんて子どもたちに声をかけている様子が印象的でした。

大人と子供が混ざって踊れるダンス、素敵ですよね。

20140925hula07

この素晴らしいロケーションが実は富津市内にあります。この日は新舞子の民宿錦海亭(きんかいてい)さんとのコラボ。目の前は海、夕陽を眺めながらのフラと生演奏の音楽は最高です。

20140925hula08

美しい夕陽の海辺で踊られるフラ。その場にいる人なら誰にでもゆったりとした時間が流れ、気持ちが開放されるようなひとときを過ごすことができたと思います。

アースニックフラプロジェクトの方にお話を伺ったところ生演奏と踊りで形成しているのでどちらも一緒に創り上げていくオリジナルのものだそうです。またカフェや介護施設、お祭り、ギャラリー、結婚式、ディナーパーティーでのフラの披露をしているとのこと。サークルの練習は月に2回、木更津市のアースニックという場所で第1第3月曜日の19時半から行っているそうです。日本という国でできる最高のフラの形を追求しながら、成長していきたい、と意気込みを伝えてくれました。

千葉で南国気分に浸れるダンスとロケーション。ぜひ味わってみてください。出張フラについては下記アースニックフラプロジェクトまでご連絡ください。メンバーの都合が合えばほとんど受け付けています。

アースニックフラプロジェクト]tel:050-3691-9244 代表 桑田
民宿 錦海亭

 

茂木 健一

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域のあんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. 魂が鳴りやまない男が作った、バリアフリーロック
  2. 元・音楽嫌いがポップなサウンドのサックス奏者に
  3. 明日を担う地元出身者達による名曲コンサート2013
  4. 房総の魅力を映し出すPVがシットリしててステキ
  5. 地元が生んだ新進気鋭の作曲家と君津の魅力
  6. 図面無しでどんどん削って彫っちゃう釣り好きおじさん
  7. 大胆な筆使いの画家、80歳だった!
  8. 癒される。田んぼに揺らめく竹灯篭の夕べ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

20160621_chibanosyun_poster

イベント告知のご相談はお気軽に!






PAGE TOP