編集部

Apps Journalは写真が大事

文章もさることながら、やはり視覚的に訴求力がある写真の存在は欠かせません。

Apps Journalは立ち上げ当初から写真の存在を大切にしてきました。そうして様々な方と出会い、写真を通じて活動を活性化させることの大切さも理解してきました。

結果、富津写真部をはじめとする、様々なコラボレーションが生まれ、幅がますます広がっています。これはとてもありがたいことです。

そして遂に宿泊施設さんとのフォトコンテストまで開催できるまでになりました。12月には夜の鋸山に登って夜景や星空を撮ることが出来るツアーも組むことが出来ました。

2015年に向けて、リニューアルする計画ですが、さらに情報発信力を強化すべく、様々なスタッフを公募しようと思います。

詳細は後日、当サイトで発表致しますのでお楽しみに1

 

Apps Journal

Apps Journal

投稿者の記事一覧

Apps Journalを管理・運営しています。執筆のほとんどを担っています。写真の多くは専門の方に依存しています。目立たず、影の存在で良いと思っています。他のサイトも運営・執筆しています。ホームページも作ります。

関連記事

  1. Apps Journal 企業も訪問してます
  2. 祝・2周年(ごあいさつ)
  3. 編集日記:地域活性化になるには…?
  4. Apps Journal メンバー増加で盛り上がるよ!
  5. 祝1周年のご挨拶
  6. Apps Journalをリニューアルいたしました
  7. 「地域活性化は儲かりません」の意味
  8. 相棒

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

20160621_chibanosyun_poster

イベント告知のご相談はお気軽に!






PAGE TOP