面白いネタ見つけた

ディズニーリゾートの商品が作られる、君津の町工場

みんなが知っているキャラクター商品が、地元の町工場で生産されていました。

20140214sunny_05

君津市の有限会社サニー工芸さんは、ディズニーリゾートに納める商品を作っているキャラクターグッズ生産工場。

20140214sunny_06

ディズニーランド開園当時は仕事がさばききれないほどだったと社長の森山さん。工場の2階にはミシンが置かれているのですが、それがフル稼働だったんでしょうね。今では単価の問題などで80%が中国での制作なのだそうです。

20140214sunny_01

ディズニーリゾートだけでなく、ヨーカドーやイオンに卸すディズニー商品も。

ここは羽田や成田、大井が近いのでそれらの商品の一時的な有料倉庫としても活用されたこともあったとか。今はインターネットでの注文というものも多いのでそれらの商品の置き場として使われています。

20140214sunny_03

ヒット商品は、ディズニーリゾートのポップコーンケースに付ける、あのストラップ! 何千万本と売り上げたそうです。

20140214sunny_02

20140214sunny_04

ディズニーリゾートで見たことのある商品がいっぱい! でもアウトレット品ですらいただくことはできませんでした。きちんと管理されています。

20140214sunny_08

20140214sunny_07

ちなみに、ディズニー商品以外にも、共産圏以外の国すべてで売れたブリキの走る車のおもちゃなども生産していたそうです。

それにしても、大手のテーマパーク商品がこんな風に地元の企業によって支えられているものなんですね。

ちょっと感動。

(モデル:秋谷佳奈)

 

鈴木 明夫

投稿者の記事一覧

脳梗塞を患うもリハビリと岩盤浴で復活! 地域の高齢者と中小企業の味方として、幅広く活動しています。「切り込み隊長」として夢の実現のために忙しく動いています。URL

ふっつかよい

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域の体験を元に「いいもの」「いいこと」「いいひと」を発見して皆さんに紹介します。あんもかんも楽しむべ~よ。URL

michi

投稿者の記事一覧

「ふっつかよい」の一人です。楽しこと探そ。仲間を増やそ。友達作ろ。

関連記事

  1. 小櫃公民館に本物の機関車が展示されてますよ
  2. ヒャ~こわい! 鋸山ロープウェーゴンドラ架替工事
  3. ウスターに、だし汁混ぜたら天ぷら用
  4. 伝説に由来する恋人の聖地で発見したタヌキのカップル
  5. 房総を「大いなる田舎」と呼びたくなる3つの理由
  6. 皆で地酒を飲んだらきみぴょんのおちょこが可愛かった
  7. 砂浜のゴミがマネーに? 荒波から生まれた美しい欠片
  8. わかる人にはわかる! こだわりの自作薪割り機

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!



20160621_chibanosyun_poster

房総のイベント告知掲載無料。ご相談はお気軽に!






PAGE TOP