面白いネタ見つけた

砂浜のゴミがマネーに? 荒波から生まれた美しい欠片

シーグラス。海岸を散歩しながら、誰しも一度くらいは手にしたことがあるかもしれません。

捨てられたガラス瓶などが割れ、海にもまれて出来上がった、丸みを帯びたとてもキレイなガラスのかけらです。

20140220beach01

元々は「海のゴミ」ですが、海岸清掃に対する意識を高めて楽しみながらゴミ拾いに取り組めるようにと、これをお金に見立てて地域通貨として様々なサービスや品物と交換できる「ビーチマネー」なるプロジェクトが日本中で始まりました。

2006年4月以来、1都7県88店舗が加盟、それぞれのショップで、このシーグラスサービスの交換が行われています。千葉県では、長い海岸線を持つ富津市の富津岬荘(2014年1月時点)が加盟店となっていて、海をキレイにするため意識向上に貢献しています。

20140220beach002

岩や砂、波に削られ、角は丸く、擦りガラスのような風合いが特徴。色も様々。海岸清掃をしながら「お金探し」楽しんでしまおう、というのがとても興味深いところ。

20140220beach001

それぞれがとってもカラフルで、シーグラスを使った「シーグラスアート」なるものも存在し、ランプシェードやオブジェになるそうです。れっきとした素材なんですね。

20140220beach007

加盟店にシーグラスを拾って訪ねてみたら、それぞれ嬉しいご褒美があります。ビーチマネー事務局によると、ビーチマネーの取り組みに賛同してくださる地域のお店や会社、宿泊施設からの参加を全国から大募集しているそうです。旅行者でもビーチをきれいにすることに貢献できるようになる、ということですね。

詳しくは下記、ビーチマネー事務局までどうぞ。

BEACH MONEY 海の環境を守る地域通貨[ビーチマネー運営事務局]
AOZORA PHOTO OFFICE
岬めぐりの宿 富津岬荘

 

安永洋右

投稿者の記事一覧

富津岬にある「岬荘」を運営しています。URL

茂木 健一

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域のあんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. ヒャ~こわい! 鋸山ロープウェーゴンドラ架替工事
  2. わかる人にはわかる! こだわりの自作薪割り機
  3. ウスターに、だし汁混ぜたら天ぷら用
  4. 1年間の成長が楽しみ、BOSO娘が登場!【蔵出しインタビュー】
  5. ディズニーリゾートの商品が作られる、君津の町工場
  6. 皆で地酒を飲んだらきみぴょんのおちょこが可愛かった
  7. 房総を「大いなる田舎」と呼びたくなる3つの理由
  8. 小櫃公民館に本物の機関車が展示されてますよ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!



20160621_chibanosyun_poster

房総のイベント告知掲載無料。ご相談はお気軽に!






PAGE TOP