海の幸が大好き

漁港内の刺身は締まりが違う。活きカンパチのお造り

地元の漁師さんが獲ってきたお魚をその漁港内の施設で新鮮なままお刺身にして食べられるなんて、とっても贅沢ではないでしょうか。

20131108banyaisaki02

鋸南町の保田漁港内にある漁協直営の海鮮食堂ばんやに並んだ、その日のスペシャルメニュー「活きカンパチのお造り」。カンパチと言えば高級魚の一つですが、「獲れたてってこういうことか」とすぐに分かるほど、身がシコシコして締まってました!

20131108banyaisaki03

煮魚も充実しており、カレイの煮付けも味の加減がとってもよく食べやすくて美味。

20131108banyaisaki04

こちらはメバルの煮つけ。東京湾あるいは近海で獲れた新鮮なお魚たちが、お客さんの前に供され賑わいのひとときを提供してくれます。

20131108banyaisaki05

お店の前では干物も販売されていました。どれも海の幸の香りがたっぷりでお土産に買っていく方もたくさん。

魚河岸のお寿司屋さんなどはテレビでも人気がありますよね。築地とか。ここ鋸南町の漁港も、お昼前に到着したもののすでに売り切れのメニューもあったほど、凄まじい人気なのです。次から次へとお客さんが入って、あっという間に満席状態に。

20131108banya06

かつてはここがひなびた印象の海藻の干場だったなんて、今では誰も信じないでしょうね。

予約してゆっくり食事が楽しめる新館、そして人工の温泉など施設も充実していて、単なる漁港施設を超えた一つの観光名所となっています。これから冬ですが、房総鋸南のお魚を味わう絶好の季節。

次回はまた別のメニューを楽しみたいと思います。

漁協直営食堂 ばんや

 

ふっつかよい

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域の体験を元に「いいもの」「いいこと」「いいひと」を発見して皆さんに紹介します。あんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. 海堡丼byひろ寿司 新鮮な海鮮を楽しみまくりたい、富津の海堡丼まつり
  2. 旨いだけじゃない! アナゴの未来と可能性が見えるよ
  3. こだわりのふっくらうなぎに、ご飯がほろり
  4. 美味しいお寿司は「iPad」でタッチ
  5. 眼前が太平洋! 新鮮ネタと店主ギャグが人気の食堂
  6. 海苔の香ばしさが活きる海苔巻
  7. 発見! 魚拓が出迎えてくれる、昭和を楽しめる旅館
  8. もっと全国に知れ渡ってもいいんじゃないか、はまぐりシュウマイ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!



20160621_chibanosyun_poster

房総のイベント告知掲載無料。ご相談はお気軽に!






PAGE TOP