福祉や介護の充実

PR 世界初! 自分のベッドに寝たまま入浴の浴槽付介護ベッド

PR

入浴は、介助の中でも労を要することの一つ。本当は毎日入れてあげたいとはいえ、時間と人出が取られてしまうのが悩みの種ですよね。

20150910yumekagura02

たった一人で簡単に入浴介助ができる「夢神楽(ゆめかぐら)」は、デザインも柔らかくて温かみのある色が素敵な浴槽付き介護ベッド。

20150910yumekagura03

通常は介護ベッドなのですが、ベッドを高く上げてシーツ交換の要領でハンモックに寝かせ、マットとすのこを外して専用タンクから給排水して楽に入浴ができるという、お風呂に大変身しちゃうという優れものです。リフトフレームを使って手足のトレーニングをすることもできます。

入浴介助がラクチンに。介護は進化しているんですねぇ…。

ちなみに、千葉県内の方であれば、月額リースも対応化。Apps Journalにお問い合わせいただくこともできます!

株式会社ウェウケアベッド

鈴木 明夫

投稿者の記事一覧

脳梗塞を患うもリハビリと岩盤浴で復活! 地域の高齢者と中小企業の味方として、幅広く活動しています。「切り込み隊長」として夢の実現のために忙しく動いています。URL

Apps Journal

Apps Journal

投稿者の記事一覧

Apps Journalを管理・運営しています。執筆のほとんどを担っています。写真の多くは専門の方に依存しています。目立たず、影の存在で良いと思っています。他のサイトも運営・執筆しています。ホームページも作ります。

関連記事

  1. 老々介護が魅力的に? 「札所」がある謎の介護施設
  2. 東京モーターショーで注目、きみさらずの介護に変革?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

20160621_chibanosyun_poster

イベント告知のご相談はお気軽に!
 






PAGE TOP