Eat & Drink

実はTV紹介された、薄味とんこつ九州ラーメン日吉

君津市の新日本製鐵大和田社宅(現新日鐵住金)の裏手にあたるところに古くからある一軒のラーメン屋さんがあります。

20130412hiyoshi01

この暖簾の感じがなんとも昭和の雰囲気ではありませんか。この入口にはかなり古い手動の自販機がおそらく今も現役で使用されています。

20130412hiyoshi04

店内はこんな感じ。うー、これもまた昭和の香りが…。シンプルなメニュー、アルミっぽい箸立て、そしてコショウの入れ物。そのどれもが古いけどなんの支障もなく普通に存在しています。テーブルの模様も見てください。むかしはどこの食堂もこんな感じでした。

20130412hiyoshi05

チャーシューメンです。ぼくはたいていどのラーメン屋に行ってもチャーシューメンです。いかがですか、このシンプルな一杯。とんこつですが油がたくさんということはなく、とても食べやすいラーメンです。

初めての方はとんこつの香りが気になるかもしれませんが、昔ながらの九州ラーメンです。チャーシューの脂身も少なく、歯ごたえ十分です。

20130412hiyoshi06

麺は細麺。とんこつラーメンと言うととても凝ったラーメンや濃いめの油がたまらなく好きな方もいらっしゃると思いますがここ『九州ラーメン 日吉(ひよし)(大和田店 君津市大和田1-4-7 TEL 0439-52-6028)』のラーメンは「これ、とんこつ?」というくらいあっさりしていて、スープも全部飲めてしまえるほどです。

どんぶりの大きさも量もちょうどいい感じです。きくらげ、ネギ、もやし。いい組み合わせではありませんか。

20130412hiyoshi02

実はこのお店、フジテレビでおなじみの『とんねるずのみなさんのおかげでした』の「きたなトラン」という、“見た感じ汚いお店だけど味は美味しいお店”を訪ねるコーナーで紹介されまして、認定の証としてか、写真のような人形が贈呈されていました。

20130412hiyoshi03

そしてもう一つがこのサイン。木梨憲武さんのサイン。なぜか“ペレ”。この他にも店内には一緒に訪れたとみられるアナウンサーの方や、芸能関係者のサインが貼ってありました。

20130412hiyoshi07

チャーシューメン一杯450円。ぼくがこのお店を知ったのは高校生の頃です。今から20年以上も前。値段はそれほど変わっていないような気がします。お店にはラーメンの他におでんもあって選ぶ楽しみもまたいいんですよね。牛すじ、お勧めですよ。

大きな地図で見る

このさっぱりした昔ながらの九州ラーメンをぜひ味わってください。

 

茂木 健一

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域のあんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. 元祖「五穀米」で美味しく健康。三代目は「オコメン」!?
  2. 2014年の長生村で一番旨いものが決定!
  3. 手作り、新鮮、まろやか! 富津の牧場チーズ小屋
  4. 千葉県の産物って、どんだけ上位に食い込んでいるんだ
  5. まるでフルーツの香り!米と清らかな地下水から旨い地酒
  6. たまごや。素材が活きてる自宅カフェ
  7. 味付けも肉質もグッド、和牛焼肉!
  8. 眼前が太平洋! 新鮮ネタと店主ギャグが人気の食堂

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 5月 19日

人気の投稿とページ

千葉県にはいくつのご当地ラーメンがあるのだろう
茂原の秋まつりがこんなに盛り上がるワケ
外国人も熱くなる! ジャパニーズニンジャの楽しみ方
高校生スゴイ。書道にかける情熱と人々の交流
全国にある、ご当地ソフトクリームが度を越えた変わり種?
「100年やってる」と、さらっと答えるせんべい屋
三舟山マルシェに君津の未来が見えたような気がする
架け橋
秋晴れの久留里線と向地踏切
いすみ鉄道 久我原~総元
↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

BOSO BAYSIDE AREA CONCEPT MAP


イベント告知のご相談はお気軽に!
 

Amazing BOSO Part1 (Original Sound)
 

Amazing BOSO Part2 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part1 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part2 (Original Sound)
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2017
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part1
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part2
 






PAGE TOP