Performance

おんぶで橋を渡れば幸せに? 恋の伝説にチャレンジ

【開催期間:2013年10月12日(土)】

どんなに楽しいイベントも一人より二人、大勢のほうが楽しいに決まっています。

木更津では神話のカップル、ヤマトタケルオトタチバナヒメの伝説にあやかってカップル向けのイベント「神無月フェス」が企画されていますよ!

20130929kisafes02

神話のカップルはず~っと離れ離れという悲しい物語ですが 「ぼくたち、わたしたちはだいじょぶだよね!」とその自信を確かめたい方、ぜひお二人で木更津の神話の地を写真を撮りつつ巡り、それを報告してみてください。同時開催のイベントのチケットが抽選で当たります。ツーショット写真も募集していて、なんと来年の木更津花火大会の観覧席がペアで10組20名様分当たります。

そう言えばこの赤い橋、大切な人をおんぶして渡ると恋が叶う伝説があるとか。

若い人だって、昔若かった人だって、大切な人のためならおんぶくらいなんのそのですよね! その写真をぜひ目にしてみたいです! タケルがおぶった記録はないみたいですけどね。

20130929kisafes01

このほか、1年後の自分や大切な人に手紙を送る「ラヴァーズポストオフィス」というイベントもあり、ずっと仲良く一緒でいてほしいという願いが込められているのかもしれません。詳細は木更津市公式ホームページをご覧ください。

きさらづNOW(平成25年)[木更津市]

 

伊島建築

伊島建築

投稿者の記事一覧

木更津市を中心に注文住宅で家づくりを営む、有限会社伊島建築の4代目。地域の皆様に支えられながら、家族を笑顔にする安心の住まいづくりを心掛けています。地元の素晴らしいものをもっと広くたくさんの方々に知っていただきたい。そんな気持ちで、親子で盛り上げていきます! URL

関連記事

  1. 大胆な筆使いの画家、80歳だった!
  2. サンタがトナカイ乗せトゥクトゥクで走る富津の謎!
  3. 竹から手彫りと手塗りの「浮書絵彫」に出会ったよ
  4. オリジナル音頭で盛り上がる富津ふるさとまつり
  5. 四千人が参加する「やっさいもっさい」って何だ!?
  6. 鹿野山の獅子舞「はしご獅子舞」、由来がおもしろい
  7. 爆音ダイナミックな彫刻にチャレンジしてみない?
  8. 千葉ご当地ヒーロー「鳳神ヤツルギ」が県民マラソンに

人気の投稿とページ

「100年やってる」と、さらっと答えるせんべい屋
知る人ぞ知る絶景の公園。富津市民の森・パノラマ広場
千葉県にはいくつのご当地ラーメンがあるのだろう
わかる人にはわかる! こだわりの自作薪割り機
実は老舗の暖簾分け、メニュー豊富な君津のベーカリー
房総を「大いなる田舎」と呼びたくなる3つの理由
木更津の本格サボテン専門店。ここはカリフォルニア!
富士山は太陽と組み合わされるともっと魅力的になる
あぁ、素朴な焼き鳥をたっぷり食べていたい
「房総の魅力500選」の中から気になるもの見つけたよ
↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

房総楽友協会リモート合唱団第1弾

BOSO BAYSIDE AREA CONCEPT MAP


イベント告知のご相談はお気軽に!
 

Amazing BOSO Part1 (Original Sound)
 

Amazing BOSO Part2 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part1 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part2 (Original Sound)
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2017
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part1
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part2
 






PAGE TOP