Eat & Drink

バラへの愛情が半端じゃない350本のローズ・カフェ

木更津市の郊外の住宅地の中にある「Rosecafe Rococo(ローズカフェ・ロココ)」。バラが咲く季節限定でオープンしているかわいいカフェです。ここには、随所に手作り感がいっぱい!

20140924rococo03

様々なケーキが楽しめます。

実は、早々と売り切れてしまっていたシフォンケーキこそこのカフェのメインメニュー。もちろん全て手作りで、日替わりで20種類以上のフレーバーが楽しめるとのこと。次回はぜひシフォンケーキをオーダーしたいですね。

20140924rococo02

飲み物とセットでゆっくりとティータイムを楽しめそうですね。

バラの数は350本以上。その季節には庭をゆっくり散策して一輪一輪を愛でるのもいいですね。

20140924rococo01

母娘が営む手作りのお店「Rosecafe Rococo(ローズカフェ・ロココ)」に、秋の薔薇を楽しみに出かけてみませんか。室内の薔薇は一年中楽しめますよ。

営業期間、時間等は下記ブログをご覧ください。

千葉県木更津市Rosecafe Rococoのブログ

 

ふっつかよい

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域の体験を元に「いいもの」「いいこと」「いいひと」を発見して皆さんに紹介します。あんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. 手作り、新鮮、まろやか! 富津の牧場チーズ小屋
  2. 眼前が太平洋! 新鮮ネタと店主ギャグが人気の食堂
  3. 木更津を食べ歩き。「街バル」でお店をハシゴしよう
  4. たまごや。素材が活きてる自宅カフェ
  5. 海堡丼byひろ寿司 新鮮な海鮮を楽しみまくりたい、富津の海堡丼まつり
  6. 「100年やってる」と、さらっと答えるせんべい屋
  7. 高級感、コスパ、味。三拍子そろった地域密着のイタリアンバー!
  8. バンド仲間で集いたい、粋なバイキングカフェ

人気の投稿とページ

千葉県にはいくつのご当地ラーメンがあるのだろう
初めて東京湾アクアラインを渡る人に伝えたい3つの魅力
2014年の長生村で一番旨いものが決定!
「100年やってる」と、さらっと答えるせんべい屋
世界初! 自分のベッドに寝たまま入浴の浴槽付介護ベッド
全国にある、ご当地ソフトクリームが度を越えた変わり種?
ただのイベントではなかった。「竹燈篭の夕べ」レポ
日本の工場地帯はインスタ映えする夜景スポット
知る人ぞ知る絶景の公園。富津市民の森・パノラマ広場
漁港内の刺身は締まりが違う。活きカンパチのお造り
↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

BOSO BAYSIDE AREA CONCEPT MAP


イベント告知のご相談はお気軽に!
 

Amazing BOSO Part1 (Original Sound)
 

Amazing BOSO Part2 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part1 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part2 (Original Sound)
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2017
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part1
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part2
 






PAGE TOP