Eat & Drink

バラへの愛情が半端じゃない350本のローズ・カフェ

木更津市の郊外の住宅地の中にある「Rosecafe Rococo(ローズカフェ・ロココ)」。バラが咲く季節限定でオープンしているかわいいカフェです。ここには、随所に手作り感がいっぱい!

20140924rococo03

様々なケーキが楽しめます。

実は、早々と売り切れてしまっていたシフォンケーキこそこのカフェのメインメニュー。もちろん全て手作りで、日替わりで20種類以上のフレーバーが楽しめるとのこと。次回はぜひシフォンケーキをオーダーしたいですね。

20140924rococo02

飲み物とセットでゆっくりとティータイムを楽しめそうですね。

バラの数は350本以上。その季節には庭をゆっくり散策して一輪一輪を愛でるのもいいですね。

20140924rococo01

母娘が営む手作りのお店「Rosecafe Rococo(ローズカフェ・ロココ)」に、秋の薔薇を楽しみに出かけてみませんか。室内の薔薇は一年中楽しめますよ。

営業期間、時間等は下記ブログをご覧ください。

千葉県木更津市Rosecafe Rococoのブログ

 

ふっつかよい

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域の体験を元に「いいもの」「いいこと」「いいひと」を発見して皆さんに紹介します。あんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. パン屋の隣のコーヒーコーディネーターおじいちゃん
  2. 三舟山マルシェに君津の未来が見えたような気がする
  3. 2014年の長生村で一番旨いものが決定!
  4. 圧巻のマグロ解体ショーを見てみたい
  5. 元祖「五穀米」で美味しく健康。三代目は「オコメン」!?
  6. 美味しいお寿司は「iPad」でタッチ
  7. 生豆を買ってその場で煎ってくれる、本格珈琲豆専門店
  8. 有名映画のスタッフも役者も食べた? 名物アサリ丼

人気の投稿とページ

わかる人にはわかる! こだわりの自作薪割り機
千葉県にはいくつのご当地ラーメンがあるのだろう
富津ご当地メニュー「海苔ラーメン」で夏を乗り切る!
大原はだか祭り
「房総の魅力500選」の中から気になるもの見つけたよ
知る人ぞ知る絶景の公園。富津市民の森・パノラマ広場
最後の石切り職人が語る、房州石200年の歴史
「100年やってる」と、さらっと答えるせんべい屋
木更津の本格サボテン専門店。ここはカリフォルニア!
外国人も熱くなる! ジャパニーズニンジャの楽しみ方
↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

BOSO BAYSIDE AREA CONCEPT MAP


イベント告知のご相談はお気軽に!
 

Amazing BOSO Part1 (Original Sound)
 

Amazing BOSO Part2 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part1 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part2 (Original Sound)
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2017
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part1
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part2
 






PAGE TOP