Event News

ガラスハウスで、ろうそくの星空を眺めてみませんか

【開催期間:2013年12月14~15日、20~23日】

LEDイルミネーションが巷にあふれるようになった昨今ですが、それはそれできれい。スイッチひとつでパッ! 瞬く間にイルミネーションが煌めきます。カラーも増えましたしね。

20131212kanayarosoku01_01

 画像提供:Photographer Kosuke Ata

とはいえ、古来から存在するろうそくも、実はいろいろ変化しています。太い筒状のものから球体のもの、またろうそく本体にカラーリングが施されているものなど。ろうそくの粉に色を混ぜて溶かしながら重ねた、とても手間暇のかかっているものです。昼間もオブジェとして、とても綺麗です。

そんなろうそくの数々を一斉に灯すイベント 「KANAYAろうそく night 2013」 が富津市金谷の「KANAYABASE」 にて、数々のワークショップイベント共に開催されます。

入場には500円、フローティングキャンドルのおみやげ付きです! ガラスハウスの中で行われる素敵な夜を楽しめます。詳しくは下記サイトをご覧ください。

※カナヤベースは閉鎖されました。(2016年5月11日追記)

maruemu candle

 

茂木 健一

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域のあんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. 旨い一杯で元気を! ラーメン選手権2013順延開催
  2. 2014.10.12(日)インド舞踊・音楽・琵琶語り
  3. 垣根を超える富津バリアフリーコンサート
  4. 明日を担う地元出身者達による名曲コンサート2013
  5. ラーメン選手権もある、市原市制50週年の祭り
  6. 2014年7/6(日) バイク乗りのビーチクリーン2014
  7. 2014年5/24,25(土日) 富津岬が変貌、Re:birth…
  8. 2014/08/23(土) 富津のいちばん熱い日 ロックフェス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

千葉県にはいくつのご当地ラーメンがあるのだろう
「100年やってる」と、さらっと答えるせんべい屋
2014年7/13(日) 石川啄木 朗読コンサート
最後の石切り職人が語る、房州石200年の歴史
日本の工場地帯はインスタ映えする夜景スポット
わかる人にはわかる! こだわりの自作薪割り機
知る人ぞ知る絶景の公園。富津市民の森・パノラマ広場
千葉県の産物って、どんだけ上位に食い込んでいるんだ
「房総の魅力500選」の中から気になるもの見つけたよ
初めて東京湾アクアラインを渡る人に伝えたい3つの魅力
↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

BOSO BAYSIDE AREA CONCEPT MAP


イベント告知のご相談はお気軽に!
 

Amazing BOSO Part1 (Original Sound)
 

Amazing BOSO Part2 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part1 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part2 (Original Sound)
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2017
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part1
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part2
 






PAGE TOP