Eat & Drink

お侍さんも愛用? 城下町のお醤油屋さん

日本人には欠かせないお醤油、いつもどこでお買い求めですか。

ついついサービス品に手が出てしまいがちかもしれませんが、いいお醤油の味見ができて気に入ったものが買えたら、美味しいし楽しいですよね。

20130703miya04

ここ富津市佐貫町にある「宮醤油店」はまさにそんな昔ながらのお醤油屋さん。

江戸の末期から続く伝統あるのれんで、建物は「登録有形文化財」に指定された貴重なもの。ここは城下町でしたので、お侍さんも味わっていたかもしれませんね。

20130703miya02

醤油のほかに漬物、みそ、醤油さし、また富津名産の海苔の佃煮などもあります。夏みかんを使ったぽん酢が、とてもさわやかな味がしてオススメです。

数種類を味見すれば、いつも使っている醤油との違いにきっと気付くことでしょう。180年あまりの伝統の味を、ぜひ食卓に。

有限会社 宮醤油店Google Map

 

ふっつかよい

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域の体験を元に「いいもの」「いいこと」「いいひと」を発見して皆さんに紹介します。あんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. 中学時代から料理に目覚めた、地元密着の洋菓子パティシエ
  2. 千葉県にはいくつのご当地ラーメンがあるのだろう
  3. 有名映画のスタッフも役者も食べた? 名物アサリ丼
  4. 民宿奮起! 「ながいき」な村でスタンプラリー始まる
  5. 「100年やってる」と、さらっと答えるせんべい屋
  6. 木更津を食べ歩き。「街バル」でお店をハシゴしよう
  7. 漁港でカツオにまっしぐら。勝浦カツオ祭
  8. 富津ご当地メニュー「海苔ラーメン」で夏を乗り切る!

人気の投稿とページ

千葉県にはいくつのご当地ラーメンがあるのだろう
わかる人にはわかる! こだわりの自作薪割り機
最後の石切り職人が語る、房州石200年の歴史
木更津の本格サボテン専門店。ここはカリフォルニア!
初めて東京湾アクアラインを渡る人に伝えたい3つの魅力
「100年やってる」と、さらっと答えるせんべい屋
鴨川-厳島神社弁財天本開帳
知る人ぞ知る絶景の公園。富津市民の森・パノラマ広場
砂浜のゴミがマネーに? 荒波から生まれた美しい欠片
伝説に由来する恋人の聖地で発見したタヌキのカップル
↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

房総楽友協会リモート楽団2021年2月
 

房総楽友協会リモート合奏団「ベートーヴェン第九」
 

房総楽友協会リモート合唱団「上を向いて歩こう」
 
BOSO BAYSIDE AREA CONCEPT MAP

イベント告知のご相談はお気軽に!

Amazing BOSO Part1 (Original Sound)
 

Amazing BOSO Part2 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part1 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part2 (Original Sound)
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2017
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part1
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part2






PAGE TOP