地域イベントが熱いぜ

ただのイベントではなかった。「竹燈篭の夕べ」レポ

第3回目の開催となった、富津市鶴岡で行われた含富里絆の会竹灯篭の夕べ」に行ってきました。

田んぼの畦(あぜ)に並べられた竹灯篭が、緩い弧を描いて、優しい感じがしますね。実はこの催し、東日本大震災をきっかけに開催することに決まりました。過疎で悩むこの地区の絆をもっと深めよう、と。

20140131ganburi01

朝早くから準備で大忙し。地区のご婦人の皆さんも「赤米」を使ったおにぎり作りなどでまさに大わらわです。

20140131ganburi03

こんなに赤いお米。白米に比べると粘りが少ないのかな。美味しくて幾つも頂いちゃいました。

20140131ganburi07

その頃、外では竹を設置する作業が。今回の催しでは傷んだものを取り除いたのと、新たに本数を増やしたことで、合計1200本が並べられました。

20140131ganburi08

ろうそくは砂で押さえてあります。

20140131ganburi09

この日、寄贈された甘酒が振る舞われたのですが、「東京湾観音」ブランドのこの「名物甘酒」がとっても美味しかったんですよ。ごちそうさまでした!

20140131ganburi19

早朝からの準備が整い、夕方、いよいよ開会式が始まりました。各方面の来賓の皆さんの挨拶から始まり、この日は富津市の佐久間清治市長も来賓として訪れ、含富里絆の会会長高梨 正会長と点火しました。

20140131ganburi11

大和昇龍太鼓富津」の皆さんの演奏。力強いですね!

20140131ganburi12

夜の帳が下りる頃、幾重にも重なる灯りの列が、はっきり浮かび上がってきました。

20140131ganburi13

月の明かりが強すぎるかと思いきや、とっても幻想的な画に。

20140131ganburi14

手前から奥に、光のボケ具合がステキです。

20140131ganburi151

揺れる炎を眺めていると落ち着くという人は多いです。きっと、その揺らめきが、人間の鼓動と同じリズムであることも関係してるのかもしれませんね。

20140131ganburi16

感度を上げてスローシャッターを切ってみると、あたりの様子がわかります。棚田のようになっているために、このレイアウトが可能なんですね。奥の方には用水を貯める堰があるそうです。

20140131ganburi17

小さな地区の小さな灯火の集まり。なんだか落ち着くじゃありませんか。人を呼びこむものというより、まさに地区の皆さんが意思を通わす機会なんですね。

20140131ganburi18

ひと通り終わって、団欒のひととき。いい空気が流れていますね!いつまでもこの光景を眺めていたいものです。

含富里絆の会[千葉県]
大和昇龍大鼓のブログ 大和昇龍大鼓サークル[富津市役所]

 

ふっつかよい

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域の体験を元に「いいもの」「いいこと」「いいひと」を発見して皆さんに紹介します。あんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. 試写で9割以上が「人に薦めたい」ドキュメンタリー
  2. 木更津を食べ歩き。「街バル」でお店をハシゴしよう
  3. 5月31日に激突! 長生村の3大ラーメンバトル
  4. 2014年5/31(土) 長生村C1グルメグランプリ開催
  5. 【終了】長生村グルメグランプリ リアルタイムレポ
  6. 「ヤバイ」富津市、立ち上がる有志たちの熱いメッセージ
  7. 2014年3/20~5/11 市原アートミックス
  8. レスラーが示してくれた、地域創生の鍵とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 11月 05日

人気の投稿とページ

↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

20160621_chibanosyun_poster

イベント告知のご相談はお気軽に!






PAGE TOP