Eat & Drink

木更津を食べ歩き。「街バル」でお店をハシゴしよう

【開催期間:2013年10月12日(土)、13日(日)】

立ち飲み居酒屋、社交場を意味する、スペイン語の「Bar(バル)」。おしゃべりしながら各自の「ひいき」の店をハシゴするというスペイン流の楽しみ方なのだそうです。

日本では函館西部地区バル街がすでに10年間で20回の開催。これをお手本に地域の活性化に結び付けたいと、「バル街」は東京をはじめ様々なところへと伝播しているようです。

今回で3度目の開催になる「木更津バル」も、地域の経済を元気にしようという意味合いで始められました。

木更津バルマップとチケットを持って木更津を食べ歩いてみましょう。車では通り過ぎてしまうところでも歩いて移動すればお店だけではなく、きっと素敵な発見があるかもしれませんよ!

第3回 ぶらり木更津食べ・飲み歩き 木更津バル[みなと木更津再生構想推進協議会]
BAR-GAI 旧市街地を-夜のバル街に[函館西部地区バル街]

 

伊島建築

投稿者の記事一覧

木更津市を中心に注文住宅で家づくりを営む、有限会社伊島建築の4代目。地域の皆様に支えられながら、家族を笑顔にする安心の住まいづくりを心掛けています。地元の素晴らしいものをもっと広くたくさんの方々に知っていただきたい。そんな気持ちで、親子で盛り上げていきます! URL

茂木 健一

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域のあんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. まるでフルーツの香り!米と清らかな地下水から旨い地酒
  2. 手作り、新鮮、まろやか! 富津の牧場チーズ小屋
  3. 旨いだけじゃない! アナゴの未来と可能性が見えるよ
  4. 日本のハーブ、よもぎを使った「やまと」のおうどん
  5. 富津ご当地メニュー「海苔ラーメン」で夏を乗り切る!
  6. 牛乳のラーメン? 意外に美味しい、優しい味わい
  7. ファミリーもOK、毎日がオススメメニューの居酒屋
  8. 眼前が太平洋! 新鮮ネタと店主ギャグが人気の食堂

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 5月 19日

人気の投稿とページ

わかる人にはわかる! こだわりの自作薪割り機
「100年やってる」と、さらっと答えるせんべい屋
手作り、新鮮、まろやか! 富津の牧場チーズ小屋
初めて東京湾アクアラインを渡る人に伝えたい3つの魅力
千葉県にはいくつのご当地ラーメンがあるのだろう
木更津の本格サボテン専門店。ここはカリフォルニア!
日本の工場地帯はインスタ映えする夜景スポット
房総にはいくつ港があるんですか?
コンテンツ力にプライドを。地域の「もしも」を考えたラジオ局
湊川河口にて
↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

房総楽友協会リモート合唱団第1弾

BOSO BAYSIDE AREA CONCEPT MAP


イベント告知のご相談はお気軽に!
 

Amazing BOSO Part1 (Original Sound)
 

Amazing BOSO Part2 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part1 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part2 (Original Sound)
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2017
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part1
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part2
 






PAGE TOP