Living

【期間終了】房総の45店舗が一人に捧げるハッピー

この話を小耳にはさんだのは約1ヶ月前。内房(千葉県の東京湾側を中心とした地域)のバラバラの40店舗が、一つのキャンペーンに参加するというニュースが。

どんな取り組みかと思えば、なかなか凄いじゃないですか。異業種、他業種、そして多業種。つまり、内房のいろんなお店が一斉にスタートを切り、地域消費者に夢を与える企画だったのです。

参加店に行って応募券を書くだけ。期間中、いくつのお店に行ってもOK。たくさんお店に行って応募すれば、その分だけ当選の確率が高くなるというもの。

うん、分かりやすい。

当選人数578名には何かが当たり、しかも特賞は参加店全店からの特別賞品を総取りという太っ腹な企画。

Apps Journalとしては、すでに来年のキャンペーンにも興味津々。2016年には、参加店が100を超えてたりして…!

詳しい情報は、房総コラボキャンペーンのFacebookから!

房総コラボキャンペーン[Facebook]

 

Apps Journal

投稿者の記事一覧

Apps Journalを管理・運営しています。執筆のほとんどを担っています。写真の多くは専門の方に依存しています。目立たず、影の存在で良いと思っています。他のサイトも運営・執筆しています。ホームページも作ります。

関連記事

  1. 専門家に聞く、失敗しないキッチンリフォームとは?
  2. 美味しいお弁当付きがうれしい冠婚葬祭無料見学会
  3. 房総に来て意識するようになった5つのこと
  4. 婚活の専門家に聞く、成婚しない人の現実問題
  5. 水を通す石の杭? セメント不要の画期的な地盤改良術
  6. 快適なキッチンのある暮らしは房総なら実現しやすい
  7. 老々介護が魅力的に? 「札所」がある謎の介護施設
  8. 建築知識の土台が無く「いい家」を素人判断しないで

人気の投稿とページ

「100年やってる」と、さらっと答えるせんべい屋
千葉県にはいくつのご当地ラーメンがあるのだろう
初めて東京湾アクアラインを渡る人に伝えたい3つの魅力
じっくり煮込んだ分厚いチャーシューが凄いラーメン
わかる人にはわかる! こだわりの自作薪割り機
ディズニーリゾートの商品が作られる、君津の町工場
最後の石切り職人が語る、房州石200年の歴史
たまごや。素材が活きてる自宅カフェ
知る人ぞ知る絶景の公園。富津市民の森・パノラマ広場
千葉県の産物って、どんだけ上位に食い込んでいるんだ
↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

房総楽友協会リモート合唱団第1弾

BOSO BAYSIDE AREA CONCEPT MAP


イベント告知のご相談はお気軽に!
 

Amazing BOSO Part1 (Original Sound)
 

Amazing BOSO Part2 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part1 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part2 (Original Sound)
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2017
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part1
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part2
 






PAGE TOP