Landscape

間近に見る陸自ヘリにテンション上がる!

空を飛ぶ乗り物って、近くで見るとテンション上がりませんか?

20130618kisarazu06

陸上自衛隊木更津駐屯地」で毎年開催されている「木更津航空祭」では、ふだん間近で見ることのできないヘリコプターや飛行機を見ることができます。中でも「内覧会」は大人気で、長い列ができていました。

20130618kisarazu04

戦闘用のヘリコプターの操縦隊員がかぶっているヘルメットにはセンサーが付いており、見る方向に連動して機体の先端に付いている装置が同じ動きをする仕組みになっているそうです。詳しい解説付きで見ることができました。

20130618kisarazu081

お祭りといえば「出店」。ちょうどお昼休みということもあり、人々でごった返していました。大人から子どもに至るまで列を作って、航空祭の「食」の楽しみを味わっていました。これもきっと人気の秘密なんでしょうね。

20130618kisarazu01

この日は自衛隊だけではなく警視庁や千葉市消防局のヘリも登場。様々な場面で活躍する航空機たちの祭典となりました。開始から終わりまで見ているとかなり楽しめると思います。

次の開催は来年になりますが航空機を間近で見たいと感じる方はぜひ一度、訪れてみるのはいかがでしょうか。

木更津駐屯地創立45周年記念行事・第41回木更津航空祭 終了しました!![陸上自衛隊第1ヘリコプター団]

 

茂木 健一

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域のあんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. 小櫃公民館に本物の機関車が展示されてますよ
  2. 束の間の休息
  3. 富士山は太陽と組み合わされるともっと魅力的になる
  4. 房総を「大いなる田舎」と呼びたくなる3つの理由
  5. 「桃色吐息」のピンクの絨毯に寝っ転がりたい
  6. キラキラなマザー牧場、おすすめ3大メルヘンポイント
  7. 満潮でゆっくりはっきり撮れた灯籠流しの夕べ
  8. 工場地帯に隠された、夕焼けの穴場的スポット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 5月 19日

人気の投稿とページ

初めて東京湾アクアラインを渡る人に伝えたい3つの魅力
木更津の本格サボテン専門店。ここはカリフォルニア!
わかる人にはわかる! こだわりの自作薪割り機
「100年やってる」と、さらっと答えるせんべい屋
最後の石切り職人が語る、房州石200年の歴史
千葉県にはいくつのご当地ラーメンがあるのだろう
砂浜のゴミがマネーに? 荒波から生まれた美しい欠片
知る人ぞ知る絶景の公園。富津市民の森・パノラマ広場
鴨川-厳島神社弁財天本開帳
見つけた! 夢の房総暮らしを実現する掘り出し物件
↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

房総楽友協会リモート合唱団第1弾

BOSO BAYSIDE AREA CONCEPT MAP


イベント告知のご相談はお気軽に!
 

Amazing BOSO Part1 (Original Sound)
 

Amazing BOSO Part2 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part1 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part2 (Original Sound)
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2017
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part1
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part2
 






PAGE TOP