Landscape

小櫃公民館に本物の機関車が展示されてますよ

君津市小櫃公民館の片隅に機関車が置いてあります。

走行距離は1,243,398㎞に及ぶ、C12287号の機関車。久留里線を走行したものと同型だそうです。

20140214kikansha_03

昭和22年9月26日に日本車両工場新小岩で造られ、昭和49年6月18日に工事203号により運用廃止し君津市に引き渡されたそうです。

浪漫を感じる片隅ですね。

(モデル:秋谷佳奈)

 

鈴木 明夫

投稿者の記事一覧

脳梗塞を患うもリハビリと岩盤浴で復活! 地域の高齢者と中小企業の味方として、幅広く活動しています。「切り込み隊長」として夢の実現のために忙しく動いています。URL

ふっつかよい

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域の体験を元に「いいもの」「いいこと」「いいひと」を発見して皆さんに紹介します。あんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. 木更津で一番の眺めを楽しめるのはここ?
  2. 「桃色吐息」のピンクの絨毯に寝っ転がりたい
  3. 茂原の秋まつりがこんなに盛り上がるワケ
  4. 雲流れる夕陽
  5. 富士山は太陽と組み合わされるともっと魅力的になる
  6. 布引海岸
  7. 覚えていますか、3.11以後に起きた大規模災害
  8. 可憐な花をよみがえらせた人たちがいた!

人気の投稿とページ

小湊鉄道飯給駅のライトアップ
木更津の本格サボテン専門店。ここはカリフォルニア!
千葉県にはいくつのご当地ラーメンがあるのだろう
初めて東京湾アクアラインを渡る人に伝えたい3つの魅力
わかる人にはわかる! こだわりの自作薪割り機
知る人ぞ知る絶景の公園。富津市民の森・パノラマ広場
房総にはいくつ港があるんですか?
地元が生んだ新進気鋭の作曲家と君津の魅力
竹から手彫りと手塗りの「浮書絵彫」に出会ったよ
最後の石切り職人が語る、房州石200年の歴史
↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

BOSO BAYSIDE AREA CONCEPT MAP


イベント告知のご相談はお気軽に!
 

Amazing BOSO Part1 (Original Sound)
 

Amazing BOSO Part2 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part1 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part2 (Original Sound)
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2017
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part1
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part2
 






PAGE TOP