Landscape

知る人ぞ知る絶景の公園。富津市民の森・パノラマ広場

天気の良い日、ドライブのついでにちょっと立ち寄ってみたい絶景スポット。

富津市豊岡の戸面原ダム周辺に設けられた「市民の森」は、ダム湖と緑の美しい観光施設。夏はキャンプなどで賑わうこの場所に、あまり知られていない絶景スポット「パノラマ広場」があります。

20131005pano02

自動車で向かう場合は、戸面原ダムを背に、県道88号線から分岐して西側へ登ります。

20131005pano03

ちょっと狭い道ですが、標高283mの愛宕山山頂まで続いてる、きちんと舗装された道路です。

20131005pano04

途中、視界が開けると、戸面原ダムの向こうに南房総の山々が見渡せます。

20131005pano05

山頂までの所要時間は、車で5分ほど。登り終ると、そこに大きな杉の木に囲まれた「パノラマ広場」が。

20131005pano07

訶具都智神社(かぐつちじんじゃ)に隣接した斜面には、意外なほど立派な遊具が置かれています。

20131005pano08

愛宕山のてっぺんに位置するこの公園からは、その名前の通り雄大なパノラマが広がります。

20131005pano09

内房の山々を眼下に望み、天気が良ければ東京湾を越えて三浦半島、そして富士山まで眺めることができます。

20131005pano06

大きなすべり台があるのでお子さんも楽しめますし、健康派の方にはダム湖まで続くハイキングコースもあります。

20131005pano10

一般道からだいぶ離れていますので、車の音すら聞こえません。時には野生のサルの群れに出会うことも。

休日でも訪れる人が少ないこの公園、とても静かで気持ちの良いところです。

 

関連記事

  1. 【写真さらに58枚】海鮮も眺望も大満足の富津2日目!
  2. 美しい山と季節と景色は、ロープウェーで楽しもう
  3. 雲流れる夕陽
  4. 可憐な花をよみがえらせた人たちがいた!
  5. 君を迎える200万球の光。ドイツ村イルミネーション
  6. 伝説に由来する恋人の聖地で発見したタヌキのカップル
  7. キラキラなマザー牧場、おすすめ3大メルヘンポイント
  8. 最後の石切り職人が語る、房州石200年の歴史

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 3月 03日

人気の投稿とページ

千葉県にはいくつのご当地ラーメンがあるのだろう
初めて東京湾アクアラインを渡る人に伝えたい3つの魅力
房総にはいくつ港があるんですか?
牛乳、酪農(Milk, Dairy Farm)
千葉県の産物って、どんだけ上位に食い込んでいるんだ
「100年やってる」と、さらっと答えるせんべい屋
高校生スゴイ。書道にかける情熱と人々の交流
私のウォーキングコース
元・音楽嫌いがポップなサウンドのサックス奏者に
ハミルトンホテル@君津市
↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

BOSO BAYSIDE AREA CONCEPT MAP


イベント告知のご相談はお気軽に!
 

Amazing BOSO Part1 (Original Sound)
 

Amazing BOSO Part2 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part1 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part2 (Original Sound)
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2017
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part1
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part2
 






PAGE TOP