Landscape

上総から未来へはばたけ! 木更津陸自ヘリ四姉妹

怒られそうなの覚悟で執筆。

以前の記事「間近に見る陸自ヘリにテンション上がる!」で紹介した木更津航空祭で、なんかすごく元気が出るようなツッコミどころ満載のノーズアート・ヘリを発見。

20130915itaheri03

陸上自衛隊・第一ヘリコプター団所属のもので、航空祭のために特別にデザインされた「四姉妹」シリーズ。3年目に突入したこのヘリコプターは、解説と同時に披露された男性隊員によるブレイクダンスパフォーマンスも含め、終始、人だかりができて大盛況のご様子でした。

日本全国に展開する「自衛隊」、一年の間にそれぞれの駐屯地や寄港先でPR活動が行われています。木更津航空祭もその一つ。あの「硫黄島」への連絡にも使われた、歴史的にも重要な拠点という位置付けなのだとか。

20130915itaheri01

ワイルドなデザインのノーズアートならアメリカにもありそうですけどね、時速280キロメートル近く出るスリムで速そうなヘリがますます強そうに見えます。

20130915itaheri04

とはいうものの、市民が笑顔で近寄りたくなるのは、ポップで可愛い、地元色も反映されたアートなのかもしれません。子どもたちも乗り物は大好き! 地元のキャラクター「ヤツルギ」がペイントされたヘリの前で写真を撮ったりと、航空祭を楽しんでいました。

20130915itaheri05

冒頭のノーズアートは「痛ヘリ」とも呼ばれているようですが、どうやら今回でおしまいとのうわさ。また来年も会いたい! という期待の声は多々あるようですが、今回でおしまいだそうです。やっぱり反発の声があるのか…といろいろ想像しちゃいますけどね。

ちなみにこれらのペイントは隊員の皆さんのカンパで賄われてきたということだそうです。日々の辛い訓練に耐え、非常時に備えてくれている隊員さんたちの楽しみの一つでもあるのかもしれません。

来年はなにが見られるのでしょうか。逆に期待したりして。

木更津駐屯地創立45周年記念行事・第41回木更津航空祭 終了しました!![陸上自衛隊第1ヘリコプター団]

 

茂木 健一

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域のあんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. 露天風呂が充実しまくり、知る人ぞ知る君津の癒し旅館
  2. 房総は、日本一のB級王国?
  3. 最後の石切り職人が語る、房州石200年の歴史
  4. 鴨川市を一望。リニューアル後の展望台は空が広いよ
  5. 房総リンク集に「君津地方歴史情報館」を追加!
  6. 知る人ぞ知る絶景の公園。富津市民の森・パノラマ広場
  7. 覚えていますか、3.11以後に起きた大規模災害
  8. 束の間の休息

人気の投稿とページ

初めて東京湾アクアラインを渡る人に伝えたい3つの魅力
「100年やってる」と、さらっと答えるせんべい屋
「奇跡のバラ」は日本が! 日本中で楽しめるローズガーデン
実はTV紹介された、薄味とんこつ九州ラーメン日吉
富津市は2015年がライトアップ元年だった…⁉︎
三舟山マルシェに君津の未来が見えたような気がする
PR 自販機設置で案外儲かるお小遣い稼ぎ
房総蹴球大会 2019年3月30日,31日@君津市
木更津の本格サボテン専門店。ここはカリフォルニア!
【袖ケ浦な人々】マイナンバーと老人/マサイ族とスマホ
↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

BOSO BAYSIDE AREA CONCEPT MAP


イベント告知のご相談はお気軽に!
 

Amazing BOSO Part1 (Original Sound)
 

Amazing BOSO Part2 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part1 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part2 (Original Sound)
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2017
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part1
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part2
 






PAGE TOP