Landscape

君を迎える200万球の光。ドイツ村イルミネーション

秋が深まり冬を意識し始めると、いつしかチラホラと見え始めるイルミネーション。

実はなんと、ここ東京ドイツ村は「関東三大イルミネーション」の一つなんです。

ということで開催初日のイルミネーションを見に行ってきました。

20131114doitsu01

初日を花火で飾り、残念な空模様も打ち消す勢い。ちょうど良い具合にイルミネーションがくっきり見え始める時間になりました。

20131114doitsu10

スケールでかい! さすがは関東三大イルミネーションですね。そしてこのカラーバリエーション、数年前はなかった色合いのような気がします。

20131114doitsu04

あまりの見栄えに写真だって撮りたくなります。イルミネーションの灯りに浮かび上がる表情を、うまく撮れたかな?

20131114doitsu08

敷地内をぐるっと円を描くようにルートが設置されており、まんべんなくイルミネーションを楽しむことができます。

あたかも光に包まれるような形で木道が設置されており、皆さん口々に「わ~、きれい~」なんて言いながら、写真を撮っていました。

今どきはスマホで撮っている方が多い感じですね。

20131114doitsu06

青い光の海の中を歩いてゆく人。光が揺れているみたいで美しい…。

20131114doitsu07

これだけ色使いが豊富だと、もはや言葉が出ません。なるほど、関東三大イルミネーションの呼称に納得。

20131114doitsu13

高所作業用の車両を使った見晴らしの良い所からこの園内の様子をぐるっと一望できます。ワンコイン払ってでも観る価値はありそうですよ。

20131114doitsu05

日常の喧騒から離れ、この見事なイルミネーションに照らされながらゆっくり過ごすなら、普段の悩みも吹き飛んで明るくなれるかもしれません。

毎日の点灯時間は16時からです。開催期間や詳細の時間は東京ドイツ村のウェブサイトをご覧ください。

東京ドイツ村

 

ふっつかよい

投稿者の記事一覧

富津市を中心に、千葉県房総地域の体験を元に「いいもの」「いいこと」「いいひと」を発見して皆さんに紹介します。あんもかんも楽しむべ~よ。URL

関連記事

  1. チョコレート色の温泉と粋な若旦那ファミリー
  2. 伝説に由来する恋人の聖地で発見したタヌキのカップル
  3. 「奇跡のバラ」は日本が! 日本中で楽しめるローズガーデン
  4. 美しい山と季節と景色は、ロープウェーで楽しもう
  5. 木更津で一番の眺めを楽しめるのはここ?
  6. 砂浜のゴミがマネーに? 荒波から生まれた美しい欠片
  7. 「桃色吐息」のピンクの絨毯に寝っ転がりたい
  8. 雲流れる夕陽

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

木更津の本格サボテン専門店。ここはカリフォルニア!
小湊鉄道飯給駅のライトアップ
千葉県にはいくつのご当地ラーメンがあるのだろう
初めて東京湾アクアラインを渡る人に伝えたい3つの魅力
わかる人にはわかる! こだわりの自作薪割り機
房総にはいくつ港があるんですか?
地元が生んだ新進気鋭の作曲家と君津の魅力
知る人ぞ知る絶景の公園。富津市民の森・パノラマ広場
竹から手彫りと手塗りの「浮書絵彫」に出会ったよ
最後の石切り職人が語る、房州石200年の歴史
↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

BOSO BAYSIDE AREA CONCEPT MAP


イベント告知のご相談はお気軽に!
 

Amazing BOSO Part1 (Original Sound)
 

Amazing BOSO Part2 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part1 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part2 (Original Sound)
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2017
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part1
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part2
 






PAGE TOP