Landscape

伝説に由来する恋人の聖地で発見したタヌキのカップル

そのロマンティックなロケーションには密かな人気が。

木更津港の中之島大橋。JR木更津駅西口をまっすぐ海の方へ向かって行くとやがて大きなアーチ型の赤い橋が見えてきます。木更津港は砂利運搬船やヨットの係留場地として使用されていますが、かつて川崎・横浜へのカーフェリーが往来し、通勤や観光の人々で、それはそれは賑わっていたものです。

フェリーが廃止になってこの辺りは車も人も少なくなりましたが、今では恋人の聖地として知られ、訪れるカップルが増えています。

20130911nakashima01

橋の袂から海側へ少し歩くと、タヌキのカップルがモチーフの石碑があります。恋人同士でここへ来て、南京錠を付けて帰るようですよ。ちなみに南京錠を付けるフェンスが設けられていて「ラブフェンス」と言うのだそうです。

20130911nakashima04

ドラマ「木更津キャッツアイ」のロケ地にもなったことから木更津巡りの一つになっています。

この橋は徒歩での利用が可能なので、てっぺんまで行って沈む夕陽をみながらロマンチックなひとときを過ごしてみるのも素敵かもしれませんね。

恋人の聖地/中の島大橋 [木更津市]

 

伊島建築

投稿者の記事一覧

木更津市を中心に注文住宅で家づくりを営む、有限会社伊島建築の4代目。地域の皆様に支えられながら、家族を笑顔にする安心の住まいづくりを心掛けています。地元の素晴らしいものをもっと広くたくさんの方々に知っていただきたい。そんな気持ちで、親子で盛り上げていきます! URL

関連記事

  1. 茂原の秋まつりがこんなに盛り上がるワケ
  2. 雲流れる夕陽
  3. 君を迎える200万球の光。ドイツ村イルミネーション
  4. 11万人のフェスティバル、飯岡花火大会
  5. ピークを過ぎてもまだキレイだった、ドイツ村の芝桜絨毯
  6. 上総から未来へはばたけ! 木更津陸自ヘリ四姉妹
  7. 初めて東京湾アクアラインを渡る人に伝えたい3つの魅力
  8. ゲームの世界じゃない! ダンジョン国ニッポンの洞窟の楽しみ方
↓下のギャラリーは、全て房総で撮影されています。Apps Journalでは、房総の魅力を発掘・発表する撮影会や写真展の開催もサポートしています。お気軽にお問い合わせください!

内房出身プロカメラマンによるオンライン講座
 

房総楽友協会リモート楽団2021年2月
 

房総楽友協会リモート合奏団「ベートーヴェン第九」
 

房総楽友協会リモート合唱団「上を向いて歩こう」
 
BOSO BAYSIDE AREA CONCEPT MAP

イベント告知のご相談はお気軽に!

Amazing BOSO Part1 (Original Sound)
 

Amazing BOSO Part2 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part1 (Original Sound)
 

Amazing KIMITSU Part2 (Original Sound)
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2017
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part1
 

BOSO PHOTO EXHIBITION 2016 Part2






PAGE TOP